はな保育

園一覧閉じる コンテンツ一覧閉じる

すくすく日記

🌺夏の製作あそび&オタマジャクシの飼育🐸

 

こんにちは✨はな保育室いちのみやみなみです!

今回は夏の製作あそびの様子をお伝えします

画用紙にクレヨンでお絵描きをして楽しんでいます。

とても豪快にクレヨンを動かしていますよ

 

 

クレヨンでお絵描きをした後、筆を使って絵の具を上から塗っています

さあ、クレヨンはどうなるのかな…

クレヨンに絵の具がはじいて、キレイなはじき絵に

クレヨンと筆でのお絵描きどちらも描き心地が違って面白いね

 

大きなお友だちは染め紙に挑戦しました

青、黄色、赤、緑

好きな色を選んで、紙に少しづつ絵の具を染み込ませて染めていきます

とっても真剣な顔…

どんな模様になるかな…?

わくわく♪

完成~!!

みんなそれぞれ違った模様で、素敵に仕上がりました

とっても嬉しそうな笑顔

みんなが作って遊んだものは、なんと…

“ちょうちん”になりました

お部屋に飾って、夏の雰囲気を楽しんでいます

 

続いては、花火のスタンプ遊びの様子です

なんと、このスタンプはトイレットペーパーの芯なんです

 

色がたくさんで綺麗だね

 

綺麗な花火がたくさん打ち上がりました

子どもたちが大好きなスタンプ遊び

これからも様々な素材でポンポンと押して、遊んでいきたいと思います♪

 

保育園で飼育をしていたオタマジャクシ

毎日、みんなでご飯をあげて成長を見守ってきました。

すると、オタマジャクシに変化が…!?

みんな夢中で覗いています

それからも、毎日見守ること約2週間…

とても嬉しそうな子どもたち♪

「カエルさん、カエルさん!」

指を差して、笑顔で呼びかけていました

まだ尻尾が残っている小さなカエルですが、

餌となる虫がたくさんいる田んぼへ返しにいきました

みんなで田んぼまでお散歩へ行き、カエルとのお別れをしました

小さなカエルさん

「かえるさん、ばいばーい!」

じっと見つめながら、ちょっぴり寂しそうに手を振る子どもたちでした。

オタマジャクシの飼育を通して、自然の生き物と触れ合うことができました