はな保育

園一覧閉じる コンテンツ一覧閉じる

すくすく日記

こんなこと出来るようになったよ!(もも組0歳児)

 

 

こんにちは!はな保育園あらこです

 

 

今回は、園での生活や遊びを通して”出来るようになったこと”を紹介していきます

 

まずは、遊びについての様子です。

 

入園当初は、音の鳴る玩具や柔らかい布玩具が大好きでしたが、

1歳を迎えたお友だちはパズルやシール貼り、お絵かき等

遊びの幅が少しずつ広がっていますよ

まだ自分ではめることは難しいですが、位置は分かっているようで

パズル板とパズルの絵を照らし合わせて「ぎゅっぎゅっ」と言いながら

はめようと一生懸命です

 

お絵描きも大好きです

トントンと打ち付けて、色がつくと嬉しそうに声をあげていますよ

 

こちらでは、みんな大好きな『だるまさんシリーズ』の絵本です

写真のように、だるまさんの動きを真似したり、絵に合わせて「て」「め」と言いながら

手を置いたり、自分の目を指さしたりしています

自分の身体のことも、少しずつ分かるようになってきたね!

 

最初は「これはなんだ?」と見ているだけだったトンネルも

他のお友だちがくぐっているのを見て入りに行く姿がありましたよ

トンネルの出口から、保育士が「ばぁ!」と顔を見せると

笑顔で前に進んできてくれましたよ

トンネルの中に入ると、興味津々で周りを見回す姿もありました

 

棚の上に手を伸ばして…よいしょ!

つかまり立ちも上手に出来るようになってきたよ

 

【制作】

低月齢のお友だちは自分でやる初めての制作に挑戦しました

手に絵の具をつけて、画用紙に好きなように塗ってみましたよ

初めての感触に、ドキドキワクワク…

思い思いに描くことが出来ましたよ楽しかったね!

 

【給食】

給食では、低月齢のお友だちも離乳食が進み、おやつが始まりました

主にお粥が多いですが、ホットケーキや食パン等手掴み出来る食材は

自分で食べられるように頑張っていますよ

今は保育士の膝に座って食べていますが

椅子に座る練習も少しずつしていきたいと思っています

 

こちらは、高月齢のお友だちの給食の様子です

入園当初は、保育士の介助のもと食べていましたが…

 

今では、自分でスプーンを持って食べています

まだ上手にすくえないことはありますが、少しずつ頑張っていこうね

 

簡単な身の回りのことにも挑戦していますよ

使ったエプロンやタオルを袋の中に入れて片付けしたり

手をタオルで拭いています

最近は、お友だちと一緒に給食やおやつを食べています!

 

これから、色々なことに興味や関心が出てくる時期です。

「やってみたい」「できたよ!」という体験がたくさん出来るような

保育をしていきたいと思います