はな保育

園一覧閉じる コンテンツ一覧閉じる

すくすく日記

おもちゃを作ったよ!

こんにちは。

はな保育園ひろじほんまちです

 

 

 

 

 

9月から始めた年長組の炊飯当番。

12月に入ると、

「せんせい!みずがつめたいよ!」

と言うようになりました。

「いつもと一緒のお水だけど、どうして冷たく感じるの?」

と重ねて聞くと、

「さむくなってきたからかなぁ。だからみずもつめたくなるんだとおもう。」

と答えてくれました。

 

炊飯当番から「冬」という季節を感じているようでした。

友だちと「つめたいねー。」と言いながらも、日々みんなのご飯を炊いてくれています

いつもありがとうね

 

 

 

 

 

 

 

少しさかのぼりますが、11月後半に「ミーツビジョン」というおもちゃ作りの先生が遊びにきてくれました

幼児クラスで「起き上がりこぼし」を作りましたので、制作の様子をお届けしますね。

 

 

 

最初に、発泡スチロールをもらい、何を作るか考えます

発泡スチロールを眺めたり、触ったりしながら考え中

ちなみに発泡スチロールの底にはビー玉が入っています。

これが起き上がりこぼしの要となってきます

 

 

 

 

何を作るか決めたら、発泡スチロールに和紙をのりで貼っていきますよ

いつもはでんぷんのりを使いますが、今日はスティックのりを使いました。

小さな発泡スチロールに器用に和紙を貼っていきます。

 

 

 

水性ペンで表情を描いている子もいましたよ

みんな集中して、ほぼ無言で取り組んでいましたよ

 

 

 

 

出来上がったら、ちゃんと起き上がってくるのか確認します。

慎重に起き上がりこぼしを倒したり、転がしたりしていましたよ

みんな大喜びで持ち帰っていました

おうちでもたくさん遊んでくれてるといいいな

 

 

 

今月もおもちゃ作りにきてくれるそうです!

次は何を作るのか、お楽しみに~