はな保育

園一覧閉じる コンテンツ一覧閉じる

すくすく日記

とっても楽しいおもちゃ作り♪

こんにちは。

はな保育園ひろじほんまちです

 

 

 

 

寒さが日に日に厳しくなってきました。

園でも体調を崩してしまい、お休みをしている子がちらほらいます。

手洗い等すぐに取り組める予防法に加え、早期受診をすることで元気に過ごしていけるといいですね

 

 

 

 

 

さて、先月に続いて幼児クラスでは、今月も「ミーツビジョン」の方とおもちゃ作りを行いました。

「なにつくるのかなー?」

「楽しみ♪」

と、制作する前からみんなわくわくがとまらない様子でした

 

 

 

 

今回のおもちゃ作りは「ストローロケット」でした🚀

制作の様子とともに、材料や作り方も簡単にお伝えしていきますね。

 

 

まずは、ロケットの本体となるストローを選びます。

みんな自分のお気に入りの色のストローを選んでいましたよ

 

 

おやおや、こちらではもらったストローを立てて遊んでいますね

友だちとどちらが早くストローを立てられるか勝負をしていたようです。

ストロー1本でも友だちと一緒ならすぐに楽しいおもちゃに大変身

 

 

 

続いて、もらったストローにマスキングテープを巻いていきます。

ここが指先の使いどころ。

するすると巻いていける子もいれば、「うーん!どうすればいいんだ?!」と戸惑う子もいました。

 

 

 

 

友だちやミーツビジョンの方に手伝ってもらいながら、まだまだ制作は続きます

 

 

 

 

最後にスーパーボールに竹串をさして、発射台を作ります。

スーパーボールが割れやすいため、慎重にさしていました

 

 

 

これで、ストローロケットは完成!

遊び方の説明を受け、みんなで遊んでみましたよ

高く跳ばすコツは肘を伸ばしてまっすぐ持つことだそうです

 

 

 

いっせーの……!

…この後は案の定、跳んでいったロケットを「どこいった?!」と探し回っていました

 

 

 

こんな遊び方もしてみましたよ

跳んできたロケットをザルでキャッチ!これが意外に難しい!

ロケットを跳ばす方も、ザルでキャッチする方も必死で面白かったです

 

 

 

身近にある簡単な材料で作ることができるので、よかったらおうちでも作って遊んでみてください。

ロケット(スーパーボール)が思った以上によく跳ぶので、遊ぶときは必ず広い場所で遊んでくださいね