はな保育

園一覧閉じる コンテンツ一覧閉じる

すくすく日記

あさがおの種を植えました

こんにちは。しらかわこうえんまえです。

園庭に夏に咲く花を植えよう!ということで、朝顔の種や土、プランターを買ってきて

子どもたちと一緒に種をまきました。

 

何の種かな?  こんな花が咲くよ

「あさがお」の花だよ

 

 

子どもたちは「あさがお?」と不思議そうでした。

「指で穴を開けてその中に種をいれるんだよ!どんな花が咲くか楽しみだね」と言いながら子どもたちと一緒に

朝顔の種をまきました。

 

種をまいて、水をあげました。

毎日、2歳児さんが登園すると「お水あげるね」と言って朝顔に水をあげてくれています。

早く咲きますように とみんなで見守っています。

 

話はかわって0歳児の友だちです。

保育者が音の鳴るおもちゃを振るとじっと見つめたり、手で掴もうとして色々なものに興味を示してくれています。

大きい友だちと関わることも増えてきて、こんな笑顔も見せてくれるようになりました。