はな保育

園一覧閉じる コンテンツ一覧閉じる

すくすく日記

節分会

こんにちは。せんのんじです

2月3日は節分でしたね。

みなさんのお家ではどんな節分を

過ごされたでしょうか

節分の次の日には「おにのケーキ食べた」とか、「豆まきしたよ~」と

子どもたちから、たくさんお話を聞きました

 

 

せんのんじでも、2月3日に節分会を行いましたよ

今回は、その様子をお伝えします

 

 

最初にお話を聞きました

 

 

『せつぶんのひのおにいっか』というお話です。

おにさんがどんなことをするのかな・・・

みんな興味津々です。

この真剣な表情

 

 

 

 

 

お話が終わると

今度は、質問タイムです。

「〇〇ちゃんの中には、何おにがいるかな~?」

 

「泣きむしおに~

「おこりんぼおに~

「ひっかきおに~

「かみつきおに~

 

それぞれの答えが返ってきました

 

 

 

それじゃ、

みんなの中にいるおにをやっつけよう

ということで…

おにの的に新聞で作った豆をぶつける

ゲームをしました

 

 

 

まずは、新聞豆を持って準備~

 

 

 

 

戦闘開始~

それ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなが必死になって

新聞豆を投げていると・・・

 

 

“うお~っ”

 

 

お、お、

おにがきた~

 

 

突然、部屋の中に入ってきた鬼に

おっかなびっくりの子どもたち

 

“うお~~~っ

 

 

 

 鬼が部屋中を暴れまわります

 

 

 

 “きゃ~”

 “こわいよ~”

 保育士の後ろに隠れたり、

 中には泣き出す子も・・・

 

 

 

怖くてみんな後ずさりしていましたが・・・

 

中にはひとりでおにに立ち向かっていく子も・・・

 

 

 

 

がんばれ~

みんなでやっつけよう

 

そんな掛け声とともに

こわい気持ちをこらえて新聞豆を投げる子どもたち。

 

それ~

え~い

おには~そと~

おには~そと~

 

 

 

こりゃ たまらん・・・

と、おには部屋の外に逃げていきました

 

「もう、おにはいないかな

 

 

 

「うん、大丈夫もう、おにはいないよ~

と保育士が言うと、子どもたちは安心したようでした

 

 

 

 

怖くて、保育士に抱っこされる子

お友達と手を繋いで、恐怖に耐える子

勇敢に立ち向かっていく子・・・

様々でしたが、

鬼退治できて、最後はホッとした子どもたちでしたよ

 

 

最後に保育士の話を聞きました。

 

おにはそと~ばっかりしてたけど・・・

福の神もいるから

ふくはうちもしてね

 

 

そして、最後に

みんなでお片付けをしました

 

 

記念撮影

鬼の余韻が残っている子もいますが・・・

みんな、いい顔です

 

 

 

 

0歳、1歳さんのお部屋にも

おにがやってきましたよ~

 

 

びっくりする子どもたちでしたが、

保育士と一緒に

え~い

おには~そと~

 

 

おにの的にも

新聞の豆を投げて遊びました

 

 

 

 

 

 

記念撮影

 

 

 

それから・・・

こんな可愛らしいおにさんも

せんのんじに来てくれました

 

 

このおにさんたちは

小さくて、可愛いから

退治しないで

もう少しだけ、せんのんじにいてもらいますね

園内のどこかにいるので、

みなさんも、この小さなおに

探してみてくださいね~