はな保育

園一覧閉じる コンテンツ一覧閉じる

すくすく日記

✨お遊戯会ごっこ✨

2月27日にいちのみや駅前では「お遊戯会ごっこ」を行いました✨

お遊戯会「ごっこ」、という名の通り、練習を繰り返し行ったり、完璧な出来栄え、ピシッとした整列などを求めたものではありません😊

子ども達が日々過ごす中で、毎日取り組んでいるわらべうたや、繰り返し読んできた大好きな絵本をテーマにして、お友だちや先生の前で楽しく発表しましょうね💕という楽しい雰囲気の会ですよ✨

 

一番最初に発表するのは、小さいお友だちです!

大好きな「だるまさんが」のペープサートを見ながら一緒に体を動かします📖

頭にだるまさんのお面をつけて、準備OKです🎶

 

「どてっ」

 

「ぷしゅー」

 

「びろーーん!!」

とっても上手に体を動かしてくれました😊

緊張したお友だちもいましだが、そんな姿も可愛らしかったですよ💕

 

真ん中のお友だちはわらべうたを発表します🎶

「ちょちちょちあわわ」「ととけっこう」の二つです!

この二つも、何度も歌った事があるわらべうたですよ🎤

蝶ネクタイ姿がみんなとっても素敵ですね✨

蝶ネクタイの色も、子ども達が自分で選んでくれました😊

 

「ちょ~ちちょ~ち あ~わ~わ~」

 

「かいぐり かいぐり とんとのめ」

 

「おつ~むてんてん」

 

「ひじとんとん!」

 

次は「ととけっこー」です✨

ととけっこ~よがあけた~

〇〇さん~おきてきな~

の歌の後に、名前を呼ばれたお友達は元気な声で「おはよー!!」と答えますよ💕

「「おはよーー!!」」

一人ずづ順番に名前を呼ばれましたが、どのお友だちもみんなが元気な声で、おはよー!と言ってくれましたよ✨みんなに拍手です✋

 

最後は、みんなで元気に・・・

「みなさ~ん~おきてきな~」

 

「「おはよーーー!!」」

とっても元気に発表する事が出来ましたね✨

 

最後は大きいお友だちです!

大きいお友だちはみんなで6人です!

7ひきのこやぎならぬ「6ひきのこやぎ」の劇を発表します😊

みんなが大好きな絵本で、何度も何度も先生に読んでもらって、お話の展開やセリフは、いつの間にか全員が覚えてしまいましたよ👏!

それでは、劇の様子をお話に沿って紹介していきます🎶

 

「いまから、6ひきのこやぎのげきを はじめたいとおもいます!」

 

「おかあさんは今からお買い物に行ってくるね、誰かが来ても絶対にドアを開けてはいけないよ、みんなで仲良く遊んで待っていてね」

 

「トントントン、お母さんだよドアを開けておくれ」

 

「おかあさんは そんなガラガラごえじゃないよ」

「もっときれいなこえだよ」

 

「トントントン、ドアを開けておくれ」

「おかあさんはのては そんなまっくろじゃないよ」

 

「とんとんとん、お母さんだよ、ドアを開けておくれ」

「おかあさんだー!」

ドアを開けると・・・

 

「オオカミだぞ~~!!」

「わ~!にげろ~!!」

 

みんな急いで色々な場所に隠れましたよ!

しかし・・・

 

子ヤギ達はみーんなオオカミに捕まってしまいました💦

「美味しそうな子ヤギ達だ、みんな食べてやる~!」

 

「あぁ~美味しかった!お腹がいっぱいになったら眠くなってきたなぁ・・・。」

 

お買い物から帰ったお母さんヤギはびっくり!!

すると時計台の中に隠れていた子ヤギを見つけました。

「みんなは何処に行ってしまったの?」

「おおかみに たべられたの!」

「それは大変!一緒に探しに行きましょう!」

 

「あ!こんなところでオオカミが寝てるは!今のうちにお腹を切って子ヤギ達を助けましょう!」

チョキチョキチョキ・・・

 

「あぁよかった!みんなぶじだったね!

 

「オオカミのお腹の中にみんなで石を入れましょう!」

 

「あぁ~よく寝たなぁ。喉が渇いたからお水を飲みにいこう」

 

「なんだかお腹が重たいなぁ…。わぁ~~!!」

オオカミは池の中に落ちてしまいました。

 

「やった~やった~!」

「わるいおおかみが いけにおちた~!」

「良かったねみんな、これで安心して暮らせるね!」

 

「これで おおかみと6ひきのこやぎのげきを おわります!」

 

 

以上がお遊戯会ごっこの様子でした😊

みんなで何かを一緒に発表する楽しさや、お友だちが見ていて少し緊張する気持ち、上手にできたね~!と言ってもらえて嬉しい気持ち、このお遊戯会ごっこでいろんな気持ちを体験しましたね✨

 

毎日の活動の積み重ねでこんなに素敵な事が出来るようになるんだなぁと、私たち保育士もとても感動した1日でした💕

頑張ったみんなに拍手です👏✨