はな保育

園一覧閉じる コンテンツ一覧閉じる

すくすく日記

3月の製作

3月の製作の様子をお届けします。

大きいお友だちは吹き絵をしましたよ。

フゥーと吹いても最初は何も起こらず、あれ?あれ?となってましたが「絵の具に近づいて拭いてみて」と声を掛けると絵の具がパァーと広がり「おうかん(王冠)みたい」と表現してた子ども達。想像力が豊かですね

次に、四角の枠の中に色画用紙を貼りました。見本を見て同じように貼る子、好きな色から貼る子と様々でしたが、枠からはみ出さないようにとっても丁寧に貼ってましたよ。

最後は、金色の絵の具を使ってお花を周りにトントントン♬

 

とっても可愛いお雛様の完成です✨

真ん中のお友だちはデカルコマニーをしましたよ。

絵の具を4種類用意し子ども達に何色がいいかを選んでもらいました。絵の具を塗った後、半分に折りギュッギュ!

広げるととってもキレイな色がついてたね✨

最後は、シールで目と口を貼ったね。指先の使い方の上手になり小さいシールも台紙からすぐ剥がせたね!

完成したのは、ヒラヒラとお空を飛ぶチョウチョ!

小さいお友だちは指先を使って折り紙を破りましたよ。

小さな手で折り紙を上手に持ちビリッビリッと音が鳴る度に、「あ!」と声を出したり、破る事に夢中になってる子もいました。

指スタンプにも挑戦

指についた絵の具を保育士に見せてくれる子や、夢中で紙にトントンする子など様々でしたがとっても楽しんでましたよ🎶

完成したのは、タンポポとテントウムシ🐞です。

今年度最後の製作もとっても楽しく取り組めたね今までの製作を綴りにしてお渡ししますのでまた、お家でゆっくりお子様と見て下さいね