はな保育

園一覧閉じる コンテンツ一覧閉じる

すくすく日記

🎏鯉のぼり作り🎏

こんにちははな保育室とくしげ駅前です

長期にわたり登園自粛のご理解ご協力に感謝申し上げます。

 

 

 

お家ではいかがお過ごしでしょうか?

 

4月も残りわずかとなり、まもなく5月がやってきます。

5月といえばこどもの日!

 

5月5日は、子どもたちがすくすく成長し、大きく育ったことをお祝いする日といわれています

 

そんな子供の日に飾る鯉のぼり

鯉のぼりには、鯉のようにたくましく元気に大きく育つようお願いする意味が込められているそうです

 

今日は、そんな鯉のぼりの簡単な作り方をご紹介したいと思います!

 

 

初めに用意するものはこちら

 

●トイレットペーパーの芯×2

●折り紙(水色×1 ピンク×1)

●のり

●お好みのシールやペン(模様を描きます。)

 

 

①トイレットペーパーの芯のふちに合わせて、余った部分が手前に来るように折り目をつけてきれいに折ります。

 

水色とピンクで2つ作ります。

このような状態になります!

 

 

②次に、色がついている部分に自由にシールを貼ったりお絵描きをします。

白い部分には目を描きます!(保育園ではシールを貼ってみました

 

 

③次は、のりと書かれている部分にのりをつけて折りたたみます。

 

 

④裏返し、全体にのりをつけて海苔巻きのようにくるくると巻いていきます。

 

 

⑤あっという間にかわいい鯉のぼりの完成

 

 

 

 

もう一つ簡単でかわいい鯉のぼりを紹介します!

用意するものはこちら

 

●ビニール袋×2

●輪ゴム×2

●折り紙(ピンク6枚 水色6枚)   もしくはお花紙(ピンク6枚 水色6枚)

●油性ペン

 

①ビニール袋の底の部分に目を描きます。

(手についてしまう可能性があるので、時間がたってから乾いているか確認してください

 

 

②用意した折り紙、もしくはお花紙をすべてくしゃくしゃと丸めて少し広げます。

 

 

 

④丸めた折り紙やお花紙をビニール袋の中に入れて輪ゴムでしばります。

 

 

⑤お好みでシールを貼ったりお絵描きをしてもかわいくなります!

 

 

 

最後に割りばしや丸めた新聞紙などに固定をしたら完成!

とってもかわいい鯉のぼりができました

ハサミも使わず、お家にあるものでお子さんと簡単に作ることができるので是非お試しください

 

 

先生たちもいろいろなおもちゃを作りながらみんなに会える日を楽しみに待っています