はな保育

園一覧閉じる コンテンツ一覧閉じる

すくすく日記

苗植えをしました。

 

こんにちは!

はな保育園ひろじほんまちです。

初夏になり、作物の苗植えの時期がやってきました。ひろじほんまちでは、バケツで稲を育てることにチャレンジしました。

まずは芽出しから・・・

水が入った浅い容器に、種もみを数日間水に付けて置いておくと・・・

なんと、3日目には、白い芽が出てきました。

 

 

 

 

白い芽が1mmになったら、種まきをします。

 

 

数日経ったら、葉が出てきました!

葉が出てきたことに子どもたちは大喜びでした。

日々生長していく姿を、「お米の観察日記」に書き、子ども達と観察していきたいと思います。

5月に苗植えをしてから、ぐんぐんと生長しています。

 

 

「おこめができますように・・・」とお願いする子どもたちです。

 

 

野菜も育てることにしました!

こちらは、トマトの苗植えの様子です。

 

 

トマトがなったら、みんなで「ピザにして食べたいね!」と話しています。

 

こちらは、きゅうり!

 

 

きゅうりは「サンドウィッチにして食べたいね!」と話していました。

黄色い花が咲き、「そこから小さなきゅうりができて、だんだんと大きくなっていくんだよね!」と

子ども達同士で話していました。

どんな風に実がなるのか楽しみです!

次回をお楽しみに!