はな保育

園一覧閉じる コンテンツ一覧閉じる

すくすく日記

🍧7月の製作&小麦粉粘土遊び🍧

7月の製作の様子をお届けします

小さいお友だちは手に絵の具をつけて画用紙にお絵描きをしましたよ!

絵の具の感触も嫌がる事無くとっても楽しんでました🎶

出来上がったのは、海の中でスイスイ泳ぐクラゲです✨

真ん中のお友だちは、ペンを使ってお絵描きをしましたよ😊

ペンを動かすたびに色がつくのが楽しかったようでとっても真剣な表情で取り組んでました!

次に、保育士と一緒に霧吹きを使って水をシュッシュッ!

すると、お絵描きした紙がどんどんお水で濡れて滲んでくのを不思議そうに見てたね♪

出来上がったのはかき氷フルーツも乗ってとっても美味しそう~

大きいお友だちは、クレヨンと絵の具を使ってはじき絵をしました! 

画用紙いっぱいに色んな色のクレヨンを使ってお絵描きしたね。

お絵描きの次は、絵の具を塗りました!

絵の具で塗ってもクレヨンが消えないのが不思議だったようです。

そして、最後は糊を使いました!

「プニプニする~」「やわらか~い」など色んな感想を言いながら糊の感触を楽しんでましたよ♬

色んな味のアイスが出来たね♬

まだまだ梅雨が明けないので何か楽しい遊びはないかなぁと考え、小麦粉粘土遊びをしました

『おてつだい』と言う言葉は子ども達にとっては特別な言葉のようで「〇〇ちゃん、小麦粉入れてくれる」「〇〇くんは、色の粉入れてくれる」とお願いすると嬉しそうにお手伝いをしてくれましたよ

材料が入ったら捏ねるのは保育士のお仕事です

捏ねてるボールに釘付けの子ども達♬

じゃじゃーん!3色の小麦粉粘が完成!!

さぁ、小麦粉粘土遊びスタート!!

小さいお友だちは最初は粘土の感触にビックリしてたけど、触ってるうちにプニプニしてやわらかい感触に気付くと夢中になって楽しんでたね

見て見てーと丸めた粘土を見せてくれたね

最初は手でこねてた子ども達でしたが、段々と遊びが大胆になり足で粘土を踏み「きもちいい~」と楽しむ姿も見られましたよ🎶

帽子を作って頭に乗せたり、

お髭もつけちゃいました(笑)

子ども達が楽しそうに髭をつけてるのを見てN先生も真似しちゃいました(笑)

次は、どんな遊びをしようかな♬楽しみにしててね