はな保育

園一覧閉じる コンテンツ一覧閉じる

すくすく日記

読書の秋

こんにちは!しらかわこうえん前です。

子どもたちは元気いっぱいにすごしています。

 

今日はしらかわこうえん前の本を紹介しますね。

みんなが大好きなこの絵本。

小さいボードブック版の絵本を今まで読んでいましたがみんなに愛されてボロボロになってしまったので、今回新しく大きめの絵本になりました。

人数が多くても一緒に見やすくなって子どもたちからの人気は相変わらずです。

 

他にも同じくエリックカール作の「できるかな?」と「くまさん くまさん なにみてるの?」も読んでとリクエストが多いです。

 

 

もうひとつの人気本はだるまさんシリーズ。

こちらは3冊ともボロボロになっていますが補強しつつまだ現役です。

みんなに愛されている理由はこの独特なイラストもあるのかもしれません。

そこで、同じ かがくいひろし作の「おしくらまんじゅう」と「おふとんかけたら」も新しく仲間入りしました。

「おふとんかけたら」は9月のお楽しみ会で大型絵本を読むと子どもたちは大喜び!

目を輝かせてお話を聞いてくれた作品です。

立ち上がってしまうほど大興奮!

 

 

「しょくぶつ」「むし」など図鑑も大人気!

今回は「たべもの」「みじかないきもの」「どうぶつ」を追加しました。

知っている名前を次から次へと言葉で伝えてくれます。

りんごも英語教室の影響か「アッポ~」と言う子も!?

いろいろな所からどんどん吸収していく子どもたちの力に驚かされます!

 

もちろん前からある絵本たちも愛されています。

「ばいばい」

 

今回は人気の絵本の紹介をしました!

今後も子どもたちの様子をお知らせしていきますね。