はな保育

園一覧閉じる コンテンツ一覧閉じる

すくすく日記

頑張ったね!運動発表会!

こんにちははな保育園ひろじほんまちです
10月31日に幼児クラスの運動発表会がありました。

今年度は例年のような運動会の開催を控え、規模を縮小した運動発表会を開催しました。

感染症防止対策として、完全入れ替え制・短時間での発表、入室時の検温や手指消毒などを実施しました。

ご参加いただいた保護者の皆様に、ご協力いただき開催することが出来ました。本当にありがとうございました。

 

 

☆3歳児☆

つき組はイス体操・かけっこ・障害物(マット運動/鉄棒/とびばこジャンプ)を行いました。

 

 

子どもたちにとっても、保護者の皆様に見守られながら発表できたことが自信につながっているようです。

日々の保育の中で、いままでは気分が盛り上がると、自分の興味のあることに突発的に行動したりして、担任の話を聞き逃している姿も時々ありましたが

発表会後は「できているほうがかっこいい!」とそれぞれ自覚を持っていて、
返事や、話を聞く姿勢や、態度のメリハリがつき、成長している姿を見ることが増えてきています。

 

☆4歳児☆

たいよう組は 障害物競技とかけっことバルーンを行いました。

障害物競技ではマット、鉄棒、跳び箱の順に披露しました。

緊張した表情でしたが、鉄棒では個々に練習してきたものを披露しました。

鉄棒「怖いな」と抵抗があった子もいましたが、お友だちに励まされ一生懸命練習を重ね

自信をもって披露することが出来ていました。

かけっこはゴールまで誰も止まる事もなく、最後まで走りきる事が出来ました!!

 

 

 

こちらはバルーンの様子です。

バルーンの「メリーゴーランド」です。バルーンを引っ張ってぐるぐると回ります。

とても真剣な表情でした。

 

これは「アサガオ」の様子です。

手を上に伸ばすのがポイントなんです!みんなばっちりですね✨✨

お友だちのことが気になってお話をしていた子たちも

 

最後に集合写真をパチリ!

メダルを貰ってみんなニッコリ

最後まで緊張していた子も笑顔を見せてくれました。

 

本番までの間、日々練習を重ねどんどん集中できるようになりました。

練習では緊張している子が多かったですが、

本番は、今までで一番いきいきとした表情で取り組んでいました。

最後まであきらめずに取り組むことができる力を身につけ、ひとまわり大きくなったように感じます。

子どもたちも「運動発表会たのしかったね!!」と後日保育室で振り返って話をしていました。

短い時間での発表でしたが、素晴らしい経験になりました。

 

 

 

☆5歳児☆

はじめのことば

「今から運動発表会を始めます!」

少し緊張した表情でしたが、元気いっぱい言えました!

 

 

まずは、障害物競技です。

マットで前転し、鉄棒では前回りか、逆上がりをしました。最後に跳び箱2段か3段を披露しました。

 

 

 

 

 

続いては、組体操です。

こちらは、「V字バランス」

 

「片手バランス」

 

「アザラシ」

<2人組>

「親子がめ」

「すべり台」

 

「扇」

<6人組>

「ピラミッド!」

「UFO」

最後は全員で

「一本橋!」

綺麗な一本橋が成功です!

 

6月頃から練習に励み、その成果を保護者の方にお見せ出来たので、子どもたちは誇らしげな表情でした。

 

続いてはリレーです。

練習では、バトンパスをうまくすることで勝てる事を学び、それを意識して走りました。

「ゴール!!」

勝敗は赤チームが勝ちましたが、白チームも最後まで一生懸命走りました!

 

 

最後はみんなで記念撮影!

「はい!チーズ!」

競技を終えて誇らしい表情の子ども達です。

保護者の方に一生懸命頑張る姿をお見せすることができ、それが自信に繋がったかと思います。

また、ひとつ大きくなったね!