はな保育

園一覧閉じる コンテンツ一覧閉じる

すくすく日記

めばえ組 12月

肌に触れる風もだんだんと冷たくなり冬を感じられるようになってきました。

 

公園では子どもたちがどんぐりや落ち葉を拾い 「先生、黄色の葉っぱみつけたよ 」や

‘‘やきいもグーチーパー‘‘を歌いながらリトミックで読んでもらった ‘‘さつまのおいも”の絵本を思い出して一緒にやきいもごっこも。

みんなで落ち葉を集めて

 

早く焼けないかな…

 「先生、焼けたよ。熱いから気をつけてね。」

中身はお芋じゃなくてどんぐりでしたが・・・

 

お部屋の中ではパズルが大人気

 「先生、できないよう」や 「ここが難しいからやって」と言っていた子どもたちも何度も何度も繰り返してやっていくたびに

いつの間にか一人で完成させられる子も。

チャックをあけて。使い終わったらお片付けも。

  「ショベルカ-かっこいいな 」

 

 [

 

 

 

 

できるようになってきたら自信を持って取り組み、できる喜びから何度も同じパズルを繰り返して楽しむ姿も。

今度はもう少し細かいパズルに挑戦していきたいと思います。

 

 <クリスマス 制作>

もうすぐクリスマスですね。

玄関ホ-ルにもクリスマスツリ-が飾られ、子どもたちは大喜び

めばえ組のみんなもお部屋に飾るリ-ス作り。

久しぶりに絵の具で手型、足型を取りました。

少し緊張気味の子も 「一本橋こちょこちょ」と歌いながら筆でこちょこちょと。

 

自分でぺたり。 

この手型を使ってシールを貼りツリ-に。

サンタクロ-スには目をかいて

 

雪だるまにはシ-ルで目をつけて

 

そして、今回の糊付けに挑戦

糊の容器の中に指を入れ 「冷たい」と少し感触が苦手な子もいましたが、保育士と一緒に人差し指でぬりぬり。

 

 

 

 

最後に絵の具を使いストロ-でスタンプ、雪の結晶をペタペタ。

 

みんなでリースを飾ってサンタさんが来てくれるのを楽しみに

早くプレゼントをを持ってきてくれないかな?