はな保育

園一覧閉じる コンテンツ一覧閉じる

すくすく日記

たんぽぽぐみ(1歳児)の初詣♪

こんにちは

はな保育園せきとりです。

大寒を迎え、寒さが一年で最も厳しい季節になりましたが、たんぽぽ組の子どもたちは毎日元気いっぱい過ごしています。

先日、保育園の近くの東八幡社さんに初詣に出かけてきました。

今回はその様子をお届けしたいと思います

お外に出かけるときは…。靴下と帽子、そして上着!

自分で何が必要なのかしっかりわかっています。

とても真剣な表情ですね自分でできることが嬉しくて、小さな手で

一生懸命がんばっています

難しいところは「てつだって」と伝えてくれるようになりました

お友だちと肩をならべて仲良く靴をはいています

「準備オッケー👌」

さあ、出発です!

寒くてもへっちゃら!園の裏の遊歩道では花壇や畑を見たり、周りの景色を楽しみながら元気いっぱい歩きます。歩くことが大好きなたんぽぽ組さんたち。

体力もしっかりついてきて、みんなの成長を感じます

神社に到着~

鳥居の前でごあいさつ「おじゃましま~す」

手を合わせておまいりをしました

「みんながげんきいっぱいおおきくなりますように

本殿の前には立派な門松が飾ってありました🎍

この赤い実、ちっちゃなトマトみたいだね🍅

結んである『おみくじ』に興味津々

「あれなーに?」と保育士に一生懸命聞いています。

葉ぼたんが薔薇のお花のようにきれいに咲いていました。

「きれいだね~

 

そして…。ドキドキワクワク♪ちょっぴり探検も…

「たんぽぽ探検隊☆出動~!」

大きな木にむぎゅーっ

幹の太さを両手で確かめます。

「おっきいね~!」

たくさん遊んだあとはベンチでひとやすみ♪

帰るときも鳥居の前でごあいさつ

「おじゃましました」

またあそびにこようね

今年も元気いっぱい笑顔いっぱいの毎日でありますように