はな保育

園一覧閉じる コンテンツ一覧閉じる

すくすく日記

今年も元気によろしくね!

こんにちは!はな保育園ひろじほんまちです

今日は、3歳児(つき組)が川原神社でお詣りをした様子と、最近の遊びの様子をお伝えします🐄

 

「あけましておめでとうございます!」と元気よく登園したつき組のみんなは、

恥ずかしそうに新年の挨拶をする子もいれば、年中・年長の子たちに続くように礼儀正しく挨拶をしてくれた子もいて

年末年始のお休みの間に過ごした事や、その出来事を口々に話していました。みんな元気に登園してくれて嬉しく思います

近くの神社へお散歩に行き、クラスのみんなで初詣にいきました。

参拝作法を興味津々に聞いている子どもたち

今年一年の健康と幸福をお祈りし、顔をあげると…

 

「あっみて!あのひとなにかしてるよ!」

社殿の中で神主さんが一般参拝の方のご祈祷をされている場面をたまたま見られて、これまた興味津々に見入っていました。

 

榊や、神主さんの着物をみて「葉っぱをふりふり~ってしてるね」「ふしぎなおようふくをきてる!」と大発見でした。

 

園に帰ってから季節の図鑑で、みんなが疑問に思ったり、気になったことを思い出しながら調べては

「あっこれもあったね!」「かみさまが住んでるところだからね」と、神社で聞いた説明を覚えていて、

ここぞとばかりに説明をしてくれている子がいてとても微笑ましかったです。

 

冬と言えば……春に見た色とりどりの花は、寒くてあまり咲いていないので、散歩中に見かける回数は減りました。

そこで!こちらは、おままごとのテーブルに自作の花差しを飾っている様子です。

お散歩で「ふゆはおはながすくないから、つき組にゆきや氷のお花をつくって飾るのはどう??」という子どもたちのアイディアから始まった遊びで・・・

こんなにたくさんのお花を作っている子もいました

花差しの模様も自分たちでお絵かきしたものを貼りつけています

子どもたちは部屋いっぱいに青いお花が飾れて大満足

にっこり笑顔がとっても可愛くて、保育者が子どもたちが笑顔の写真を切り抜いてお花の真ん中に咲かせて飾ると、

「つき組さんもおはなになっちゃったみたい~」「先生にはみんながおはなにみえるんだね~」と保育者からのメッセージを受け取り喜んでくれました

 

最近はカプラを高く積み上げることができ、『おしろ』や『びょういん』に見立てて何度もトライしています

まだ、ここまで積み上げるまでに時間がかかったり、何度か休憩も挟むのでその間に誰かがぶつかって崩れてしまったりと

なかなか難しいのですが、子どもたちのお気に入りはこの『まど』です!

「まど、こんどは4こもつくってみたいな~」とイメージしながら積んでいました🏰

「ここからみえるよ~

 

制作遊びでは、フィンガーペインティングをして、絵の具の感触を楽しみました

「てがおれんじになったよ~!」「おにのてみたい!」👹

子どもたちの要望で、「トラのぱんつをオニがはいてるから、トラもようのマスにする!」と張り切って図鑑で色を調べて

今度は筆を使ってトラの黒い部分の模様をひとりずつ描きました🐅🐅🐅

イメージが膨らんできて、「がお~!」となりきって描きあげた子もいましたとっても強そうです!

 

 

たのしいダンスで身体を動かすのも大好き!

とっても躍動感にあふれた、子ども達にとっても楽しみな時間です

 

「こうやってするの~!?」と大笑いしながら先生の見本を見て、ダイナミックに体の動きを真似します

 

今年も元気いっぱいにスタートまた次回のブログ更新をお楽しみに