はな保育

園一覧閉じる コンテンツ一覧閉じる

すくすく日記

⭐製作&小麦粉粘土遊び⭐

製作の様子をお届けします

小さいお友だちは、絵の具を使ってデカルコマニーをしましたよ

指先に絵の具をつけて画用紙にチョンチョン。「ぐるぐる~」と言いながら丸を描く子もいましたよ!

手のひらについた絵の具を見て喜んだり、驚いたりと色んな表情を見せてくれましね

最後に、画用紙を半分に折り開けると…

あれ?こっちの画用紙にも色が付いたぁ、不思議だね

完成したのは、とっても可愛い手袋です🧤

続いての製作の様子は、真ん中のお友だちです

クレヨンでお絵描きした上に絵の具を塗りはじき絵をしました!

好きな色のクレヨンを使って自由にお絵描きをしましたよ。

お絵描きの次は、絵の具を塗りました!塗り始めるとどの子もとっても真剣な表情でしたよ

最後に、雪だるまの目と鼻を糊でつけシールを貼って完成✨

あったかい手袋をつけた雪だるまが出来上がりましたよ!

大きいお友だちは、折り紙を使って獅子舞の製作を行いました

指先で上手にアイロンをかけたり、線に合わせて折ったりととっても上手だったね👍

クレヨンを使って獅子舞の歯を描きましたよ!

最後は、赤と黄色の絵の具を使ってお花の模様を付けました🌺

出来上がりを見て満足そうな表情を見せる子や、お互いの製作を見て「じょうずにできたね」と褒めあったりする姿も見られましたよ

今にも踊りだしそうな獅子舞たち、躍動感がありますね

赤、青、緑の小麦粉粘土を用意して遊びましたよ🎵

お部屋の中央に置かれた机の周りに集まり何が始まるの?とドキドキワクワクの子ども達

作っていく工程を興味津々で見てましたよ✨

水を入れてこねていくとだんだん色が変わり「うわぁ~青になったよぉ」と驚きの声を出していました

さぁ、粘土遊びスタート!

指先で触ったり、手の甲で触れてみたりと感触を確かめてましたよ

粘土の感触に慣れると夢中で遊ぶ姿が見られたり、

お友だちに「どーぞ」と粘土を渡し、「ありがとう」と受け取るやり取りも見られ微笑ましい光景に保育士も思わずニコニコ😊

粘土の感触がちょっぴり苦手な子も保育士と一緒に粘土に触れてみましたよ

とっても真剣な表情ですね

トントントン、さて何を作ろうかなぁ~

大きいお友だちは、何を作るのかな?

「みて!あかいちきゅう。テレビでみたんだ!」

「きょうりゅう、つくった!」

「そらまめ、つくったよ」

赤、青、緑の3色を混ぜて「みて、こんないろになっちゃった💦」

青、緑、赤と積み重ねて完成したのは…

とってもカラフルな雪だるま⛄細長いのは何だろう?と不思議に思い「これは何?」と聞くと「シートベルト」と予想していた答えと違う言葉が返ってきてビックリ

目と鼻もつけてとっても上手に出来たね