はな保育

園一覧閉じる コンテンツ一覧閉じる

すくすく日記

楽しい!嬉しい!

こんにちは。はな保育園ひろじほんまちです

 

子どもたちがひとまわり大きくなったことを喜ぶかのように

梅や桜が咲き、すっかり季節は春模様です。

今回は一歳児クラスの「できた! 」「たのしい!」様子をお伝えしたいと思います

 

<指先を使った紐通し>

小さなパーツを通していきます!

初めは「てつだって~」と言っていたお友だちも

「みて~!できた!」とコツをつかんで一つ一つ

通せるようになってきました

「こんなにつなげられたよ!」と長く繋がって嬉しそうに見せてくれました。

 

<赤ちゃんのお世話>

「おなかすいた?」「みるくのむ?」

赤ちゃんの人形に様子を聞きながらミルクをあげたり、

優しく抱っこをしながらお世話しています。

 

<ブロック>

「みて!ひこうきつくったの!」と

お人形が乗った飛行機を作ってみたり

長く繋げて電車を作って遊んでいます

「ショベルカーだよ」 「おうちできた~」など

大きな物も作って見せてくれるようになりました!

繋げて並べるだけでなく、

イメージしたものを子どもたちなりに形にしているようです

 

<園庭遊び>

「みて~!れんけつがっちゃん」と子どもたちが大好きな絵本「れんけつがっちゃん」のように

フラフープで電車ごっこ

一人ずつ増えていき、4人まで繋がることができていました。

「まるだよ

砂でのお絵描き

丸も上手に描けるようになりました

 

 

そして、リトミックが大好きな子どもたち

「今日はぴくにっく(リトミック)するの?」なんて可愛い言い間違いをしながら

なにがはじまるんだろ~とワクワク座っています

 

去年の春頃は恥ずかしくてなかなか難しかったお返事も

元気よく「はーい

 

大好きなころころたまご~の曲に合わせてたまごを作ったり

たまごから出てきたペンギンになりきったり

恐竜になりきっています

 

もうすぐ春だね~と春のお話が始まったら

蝶々が飛んできてピタッと止まりました

 

わたしたちのちょうちょもらったよ!

みんなでパタパタ飛んでみたり

0歳児クラスのお友だちところへ止まってみたり

楽しい春の訪れでした

 

一年間沢山の楽しい!や、嬉しい!やってみたい!と思う気持ちに

寄り添って一緒に過ごしてきました

これからも沢山の楽しいこと、ドキドキすることを見つけて

近くで見守っていきたいと思います。