はな保育

園一覧閉じる コンテンツ一覧閉じる

すくすく日記

そら組にはらぺこあおむしがやってきた!

こんにちは。はな保育園ひろじほんまちです。

そら組(二歳児)さんに最近新しいお友だちがやって来ました。それはアゲハ蝶のあおむしです!

『はらぺこあおむし』の絵本が大好きなそら組のお友だちは、はらぺこあおむしのはらぺこくんと呼んで可愛がったりお世話をしたりしています。

 

登園してくるとあおむしに「おはよう!」と元気に挨拶をする子どもたち。

「今日はどの葉っぱにかくれんぼしているかな?」と一生懸命探しています。

 

「どこにいるのかな?」

「こんなところにいた、葉っぱと同じ色だね!」

「あおむし見つけたよ!もっと大きくなるかな?」

 

あおむしを見つけて嬉しそうに様子を眺めています。

 

お部屋には、はらぺこあおむしの紐通しのおもちゃがあり、小さな穴に真剣な表情で紐を通して遊ぶ姿も!

「月曜日リンゴを一つ食べました~」

歌に合わせて果物を順番に通していきます。次の果物は何だったかな?

 

「この本にもあおむしいるね、歌も歌えるよ!」

はらぺこあおむしの絵本が大好きなそら組さんは、あおむしの歌を上手に歌って聞かせてくれます。

「おや葉っぱの上に~」と絵本を読み、お友達と遊びながらいろいろなところで歌っています。

「ちょうちょになった!お部屋のあおむしはどんな蝶々になるのかな?」

 

 

「はやく蝶々にならないかな?」と楽しみにしているそら組さん。元気な蝶々に育つのが待ち遠しいようです。

これからもお友達と一緒にお世話をしながら、あおむしの成長を見ていきたいと思います。

次回のブログもお楽しみに!