はな保育

園一覧閉じる コンテンツ一覧閉じる

すくすく日記

避難訓練の様子

こんにちは。

はな保育園あらこです。

この辺りは大きな地震が起きるのではと言われている地域です。

また、これからの季節は空気の乾燥による火災も心配です。

園では万が一に備えて、慌てず、安全に避難ができるように月に一度避難訓練を行っています。

今回は先日行った火災の避難訓練の様子をお伝えします。

 

訓練が始まって火災報知機のベルが聞こえると・・

「火事だ!」「逃げますよ!」

保育士の話を聞いてみんな園庭に避難します。

2階の子どもたちは非常階段を使って・・

1階の子どもたちはカートを使ったり、だっこで安全な場所まで避難します。

今回は園庭に避難しました。

 

さない」

しらない」

ゃべらない」

どらない」

おはしも」の約束を守って上手に避難することができました。

 

春先は訓練が始まるとびっくりして泣いてしまう子もいましたが、繰り返し行うことで

泣くこともなくなってきました。

 

今回は中川消防署から消防士さんが来てくださいました。

 

本物の消防士さんを見て子どもたちは大興奮。

「『おはしも』のお約束をきちんと守って、上手に避難ができました」と褒めていただきましたよ。

真剣にお話を聞く子どもたち。

命を守るお仕事をされている方の言葉には重みがあります。

子どもたちにもそれが伝わったのかな・・と思いました。

保育士は消火訓練にも挑戦しました。

的に水を当てるのはなかなか難しいようです。

「がんばれ~!!」

後ろでは子どもたちが応援してくれましたよ。

その甲斐あって無事に消火に成功しました

 

火事や地震は無いに越したことはありませんが

万が一に備え、いろいろな場面を想定しながら避難訓練を行っていきたいと思います。