はな保育

園一覧閉じる コンテンツ一覧閉じる

すくすく日記

お部屋で遊ぼう!

こんにちは、はな保育園ひろじほんまちです。

今日は、2歳児(そら組)の室内遊びの様子をお伝えしたいと思います。外で身体を動かすことも好きですが、お部屋でゆっくり遊ぶのも大好きなそら組さんです!

 

最近そら組さんで人気なのは、リモーザという六角形や四角形の穴の開いたマットに、赤色、青色、黄色、橙色、緑色の小さなボタンをはめ込むおもちゃです。

指先でしっかりとボタンをつまみ、好きな色を選んではめたり、列ごとに色を揃えてはめて楽しんでいます。

 

「今度は何色をはめようかな?」

箱からボタンを取り出して穴にぎゅっと押し込みます。上手にはまったかな?

最初は穴にはめるのが難しかったけれど、今では一人ですいすいとはめています。

 

「見て見て、全部はめれたよ!」

ニコニコの笑顔で出来上がった作品を見せてくれたり、お友だちとも見せ合いっこをして「これは何を作ったの?綺麗だね」とお話もしています。

 

こちらはカプラという薄い板の積み木です。

横に並べて床や壁を作ったり、組み合わせてイスやテーブルにして大きな家を作って遊んだり、公園や動物園を作ってお友だちと遊びに来たりもしています。

 

「ここは黄色の鳥のイスだよ。パパはこっちに座ってね!」と楽しそうに木の人形を並べています。

 

「ジェットコースターできたよ!」

線路を真っすぐ繋げたり、坂になっている線路や支えのパーツも上手に使って、壊れないように慎重に線路をつなげています。

標識や駅を用意して大きな町を作ったり、動物園の中を走る電車にしてみたりと、毎日違った線路を作って楽しそうに遊んでいます。

 

「トンネル通るよ!」

線路の下に別の線路を通してトンネルを作ったよ、電車がぶつからないようにゆっくり進んでいます。

 

お友だちと一緒に「次は何して遊ぼうかな?」と可愛らしい笑顔を見せてくれるそら組さん。

これからもたくさん遊んで元気な姿を見せてくれるかな?

今後も楽しい遊びの様子などをお伝えしていきたいと思います。次回のブログもお楽しみに!