はな保育

園一覧閉じる コンテンツ一覧閉じる

すくすく日記

自然に触れてみよう!

こんにちは、にしはる駅前です!

今回はあかぐみさんの様子をお伝えします!

 

すっかり寒くなり、公園に行くと枯れ葉が落ちているのを目にするようになりました

落ち葉に興味津々の子どもたち。お散歩してる時も隅に集まった葉っぱが気になり蹴ってみることもありました。

踏むとカサカサ音が鳴り、触るとパリパリと音を立て、くしゃくしゃになる感触を楽しむ様子がよく見られますが、

触っていた葉っぱをよく見て比べてみると葉っぱによって色や形が違うことに気が付いたあかぐみさん

 

発見が楽しかったので、準備した自分のビニール袋を持って葉っぱ収集開始!!

「大きい葉っぱがあったよー!!」「ちっちゃい葉っぱよ!」「赤い!」と

沢山の言葉が飛び交い、夢中で探して「見てみて!!」と保育士やお友だちに見せて嬉しそうでした

 

穴が開いている葉っぱを発見した子は「穴あいてるよ!」と穴が開いていることに不思議そうにしていました。

虫が食べてしまったことを伝えると興味津々で話を聞いている様子も可愛いですね

 

集めた葉っぱは自分の顔の写真に貼ってライオンさんに大変身🦁

とっても楽しかったね

 

~遊びの様子~

お友だちとマットの上でヒーローショー

トランポリンみたいに沢山ジャンプをしていました

 

お友だちとおままごと

次に遊ぶものの話し合いをしているのでしょうか?

 

赤ちゃんも大好きなようです

笑わせてあげる優しい姿ですね

 

ブロックで大作が完成!

保育士も驚きの作品を見せてくれました

子どもの行動や発想は面白くてこちらがびっくりしてしまいますね。

 

これからどんどん寒くなっていきますが元気いっぱいにすごそうね