はな保育

園一覧閉じる コンテンツ一覧閉じる

すくすく日記

おにはーそと!

 

 

こんにちは、はな保育園あらこです

 

2/3は節分の日。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、

豆まきを各クラスで楽しみました。

 

 

 

 

【0・1歳児】

 

 

『おにはーそと!』という紙芝居を見ました。

 

 

泣き虫おに怒りんぼおにねぼすけおに

いろいろな鬼がいます。

 

そんな鬼は豆を投げてやっつけよう!

 

 

みんなで作った新聞紙の豆を豆入れに入れて準備完了です。

 

せーのっ!

 

「おにはーそと!👹」

 

 

「おに、いや~!」

「えいっそれっ、あっち行って~

 

鬼を恐れず、必死に豆を投げる姿が頼もしかったです。

 

 

目の前まで行き、思い切り豆を当てる可愛らしい姿もありました

 

 

投げた豆が当たり「やった~

すべての鬼を追い出すことができると、お友だちと顔を見合わせ

「おにいなくなったね」「ばいばーい」と大喜びでした。

 

 

 

【2歳・幼児クラス】

 

2歳・幼児クラスでは、先月から歌っていた『オニのパンツ』『まめまき』を

朝の会でみんなで歌いました。

毎日歌っていたこともあり、節分当日も可愛らしく振付をしながら

歌うことが出来ましたよ!

 

「節分は何をする日?」と聞くと「豆まき!」と、みんなが答えてくれたので

どうして豆をまくのか、節分の日に豆を食べる理由をパネルシアターを使ってお話ししました

少し難しいお話もありましたが、みんなしっかり座って最後まで聞くことが出来ました。

保育士の話を聞く姿、とても真剣な表情ですね

 

「目に見える鬼だけじゃなくて、目に見えない鬼もいるよ」

「おこりんぼ鬼、お片付けしない鬼、みんなの中にいないかな?」

「そんな鬼も追い払っちゃおうね!」の言葉を合図に、みんなでパネルシアターの鬼に

「鬼は外!福は内!」と大きな声でパネルシアターの鬼を追い払ってくれましたよ

 

今度は、お部屋にいる鬼を退治しに行きます。

自分たちで作った鬼のお面をつけて鬼退治に出発です

 

さぁ、みんなで鬼退治です!

様々な鬼に向かって、「鬼は外!福は内!」と大きな声で言いながら

豆を投げる姿は、とても頼もしいです

みんな鬼退治に夢中になり、終わる頃には汗をかいてしまうぐらいでした

鬼退治、ありがとう

 

 

鬼退治でたくさん動いたので、お腹もペコペコです

節分の日の給食は、可愛らしい鬼でしたよ

給食の鬼さんライスは『おいしいおに』でした

「どこから食べようかな~」と言いながらみんな夢中で食べていましたよ

 

今回は、新型コロナウイルスの関係で色々な制約があり、ちょっぴり寂しい節分会でした。

来年はみんなで出来ますように