はな保育

園一覧閉じる コンテンツ一覧閉じる

すくすく日記

コロナ終息に向けてできること

こんにちは。ちゅーりっぷ・ひまわり・さくら組です。常日頃、感染症対策と登園自粛にご協力いただきありがとうございます。

子ども達が少ない中で、早くみんなと一緒に遊びたい気持ちがあり、少し寂しく思っています。そんな子どもたちの今をお届けします。

【給食の場面】

子ども達もすっかり大きく育ち、今までとは違う給食スタイルをとっています。

それは、「レストランごっこ」

朝に家族となるグループを子ども同士で決めていき、食べるころになると空いている席に

子どもたち自ら食べにくるというもの!

給食も食べたいときに食べにくるので、子ども達の遊びのメリハリにもつながっています。

また、楽しむ中でもパーテンションを置くなど、感染症対策を行っております。

 

【おもちゃの消毒】

一日の終わりに保育士が消毒したおもちゃを翌日の朝に、子ども達と一緒に片づけてまた一日が始まります。

子ども達は積極的にできることを見つけて、おもちゃを片付けたり運んだりとみんなで取り組んでいます。

早くコロナが収束することを願いながら、子ども達と身の回りでできることを一緒に取り組めたらと思います。

早くコロナが終わりますように・・・・