はな保育

園一覧閉じる コンテンツ一覧閉じる

すくすく日記

遊ぶの大好き

こんにちは。 はな保育室ひろじほんまちです。

3月に入り、梅や、水仙の花が咲き始め、春を感じる季節になりました。

子どもたちは、花を見に散歩へ出かけたり、園庭や芝生でたくさん走って体を動かしたり、おもちゃで色々な物に見立てて楽しそうに遊んでいます。

4月になれば、一つ大きいクラスに進級します。この一年でたくさんできることが増えた1歳児にじ組さんの様子をお伝えします。

 

【絵本】

お気に入りの絵本を手に取り「よんで~!」と保育士と一緒に絵本を読み、読み終わると「もういっかいよんで~!」と保育士にリクエストしてたくさんの絵本を繰り返し読んでいます

 

「この絵本おもしろいな~!もう1回よんでみよう!!」

 

【電車や車で遊ぶ様子】

最初は線路を上手に繋げることが出来ず、電車のみを繋げて遊ぶことが多かったにじ組さんでしたが、今では上手に線路や道路を友だちと協力しながら長く繋げて走らせる姿は、まるで運転士さんや車掌さんようです

「車、電車が走ります~!出発進行~!」

 

【机上遊び】

何回もパズルで遊ぶことで、難しいパズルも一人でできるようになりました。ロンディというおもちゃでは、散歩先で見かける飛行機や車、お花などを作って遊んでいます。

「ひとりでできるよ~!!」

「みて!!これはクルクルお花(風車)をつくったの

 

【おままごと】

おままごとでは「つけて~!」と可愛いエプロンを着て、ママやコックさんになりきったり、具材をのせてオリジナルの美味しいサンドイッチやご飯を作って遊んでいます。

 

「ご飯できた~!食べてください!!」

   

「今からおいしいサンドイッチをつくるよ!!」

 

【ひも通し】

指先が器用になり、小さい穴でも紐を通せるようになりました

 

 「みて!こんなに通せるよ!」

「いくつ通せたかな?数えてみよう!!」

 

 

【体操】

おもちゃで遊ぶ事が大好きなにじ組さんですが、体操をして体を動かす事も大好きです

体操の中でも『おおかみ』『パプリカ』『ディズニー体操』『できるかな体操』がお気に入りでゴリラになりきったり、元気な声で「オオカミさん!」と呼んだりと楽しそうに踊る姿がたくさん見られています

好きなおもちゃで元気よく楽しそうに遊ぶ姿が見られ、出来る事も多くなってきたにじ組さん。発達に合わせて、これからも楽しく遊べるように関わって行きたいと思います