はな保育

園一覧閉じる コンテンツ一覧閉じる

すくすく日記

どんないろが好き?

こんにちは。はな保育園ひろじほんまちです。

今年度も残りわずかとなりました。

この一年を振り返り、一人ひとりが自分のペースで大きく、

たくましく成長した姿に、嬉しく感じているこの頃です。

 

さて、最近にじ組さんは「どんないろがすき?」の絵本が好きで、

絵本を見ながら歌ったり、何色か言ったりしています。

 

 

この絵本に書かれている赤・青・緑・黄色の物を

保育室の壁に貼ると「あ!!絵本の!」と言って

すぐに興味を示したこどもたち。

 

色の違いがわかってきたようで、

壁に貼っているものだけでなく、「これも赤だよ!」

「これ青だー!」と同じ色のものを探し、

保育士の元へ持って来てくれました。

 

 

保育士がどんないろが好き?と聞くと

「私は赤が好きなの」「黄色がいいー!」と好きな色を

教えてくれる子どもたち。

真っ白の魚に、自分の好きな色の絵の具で色塗りをしました。

 

 

好きな色で塗った魚を部屋に貼り、

カラフルな魚を泳がせました。

「きれいだね!」「これわたしのだよ!」と友だちとやり取りをしながら、

嬉しそうにしている子どもたち。

 

作品を作っていくと、さらに色に興味を持ち、

知らない色を聞いたり、「先生の好きな色は?」

などと聞いたりする姿も見られました。

 

普段の生活の中で身の回りのことを自分でやろうとしたり、

「自分でしてみたい!」という気持ちが強くなってきました。

これからも子どもたちのやってみたいという気持ちや

気になることを追求する心を大切にして

残り少ないにじ組を最後まで楽しめるように

1人ひとりと関わっていきたいと思います。