はな保育

園一覧閉じる コンテンツ一覧閉じる

すくすく日記

11匹のねこ

こんにちは。はな保育園ひろじほんまちです。3月になり暖かい日が増えてきて、子ども達も「暖かいね」と日差しの近くでお話している姿が見られます。

2歳児そら組は、ネコが大好きで絵本の中でも人気なのは、「11ぴきのねこ」です。

ある日、「ネコになりたい」とお話してくれてネコに変身することになりました。

「にゃご、にゃご」とお話しながら、みんなでネコの耳を作ることになりました。

 

好きな耳の色を選び「ぼくピンクがいい」「わたしは紫にしようかな?」と悩んでいる子もいました。

「かわいいネコにする」とお友だちにお話しながら模様を描いていました。

ネコの耳をつけて完成です!「みてみて、ネコちゃんポーズなの

 

11匹のネコはお腹が空いたのでお魚を探しに行くことになりました。

「にゃご、にゃご」「にゃーにゃー」と言いながら階段を降りる時や、靴に履き替える時もネコになりきっていて可愛らしかったです。

外に出ると園庭が海に大変身!たくさんの海の生き物が泳いでいました。

「ここにもいたよ」と嬉しそうな子ども達です

「みてみて!イカ見つけた!」

イカを釣って楽しそうなネコちゃんです。

「にゃご、にゃご」と言いながら魚を食べています。「骨になっちゃった」と美味しそうに食べているお友達もいました。

 

お部屋に戻ると「魚釣りをしたい!」とネコちゃん達。

「ここは広い海だね。」とお話しながら海を作って11匹のネコちゃん達の魚釣りがスタートです。

「つれるかな?」「にゃご、にゃご」「たくさん釣れたよ」「カニがいいな」

たくさんお魚を釣って笑顔いっぱいなネコちゃん達です。

 

外遊びやお部屋あそびで魚釣りをして遊んでいると「私、魚を作りたい」とお話してくれました。

いろんな色で作れるように画用紙でお魚を作ることになりました。クレパスで描き「青がいいかな?」「目は白にする」と可愛いお魚がたくさんできました。

サメがいたり、エイがいたりとたくさんのお魚が遊びに来てくれました。お部屋には素敵なお魚でいっぱいです。

 

 

 

次の朝、みんなが作った魚の周りに大きな魚がいました。それを見た子ども達は「大きな魚だ!」「遊びに来てくれたのかな?」と魚を触りながら嬉しそうにお話している子ども達でした。

 

「船に乗っていくの

大きい魚を釣る為に、船を作っている子もいました。

船が完成し、大きな魚を釣る為にどうやって捕まえようかな?とみんなで考えていると「ロープで捕まえたい」ということになり、ロープを探しに行きました。保育園の中を探検していると素敵なロープを発見しお部屋に持ち帰りました。

「ここに置くのはどう?」「静かにしないとお魚が起きちゃうよ」と小さな声で話しをしながらロープを魚巻き付けています。

 

魚を捕まえたら「お腹が空いたよー」と、お魚料理がスタートしました。塩、コショウを振っている子や、フライ返しで魚をひっくり返して両面焼いている子もいました。

 

包丁で切って「もぐもぐパクパク」ネコちゃん達はお腹いっぱいにお魚を食べました。

赤ちゃんのお人形にも魚を食べさせている子もいました。

 

 

ネコになりきり、おやつの時もネコの耳をつけながら食べたり、パズルで遊んでいる時もつけていたりと、一日中ネコの耳をつけながらあそんでいました。

 

3月も残すところわずかとなりました。1年間でたくさん出来ることも増えお友達とも会話を楽しみながら遊べるようになりました。子ども達も「つき組になるの」と次の3歳児クラスになることに期待を持っているようです。元気いっぱいなそら組さん。どんなお兄さん、お姉さんになるのかこれからの成長も楽しみです。