はな保育

園一覧閉じる コンテンツ一覧閉じる

すくすく日記

待ちに待ったリトミック!

こんにちは!しらかわこうえん前です。

今日は今年度初の、子どもたちが待ちに待っていたリトミックの様子をお伝えしたいと思います。

 

久しぶりに会ったリトミックの先生に大はしゃぎの子どもたち。

最初のクラスは、1歳児のきぐみさんからです。

0歳の頃から参加していた子は一緒に、初めてのお友だちは不思議そうな顔でピアノの音や手遊びを聞いています。

ご挨拶の歌やたまごの歌にニコニコで体を揺らす様子も。

0歳児のあおぐみさんも一緒に参加中。

たまごの歌からたまご型のマラカスを鳴らす活動へ。

好きな色のマラカスを選んで鳴らしています。

シャカシャカ、と音を楽しみニッコリ笑顔!

僕もマラカスを貸して貰いました!

 

きぐみさんの次は2歳児のあかぐみさん。

みんなお話を真剣に聞いてくれています。

「〇〇ちゃーん!」「〇〇くーん!」の声掛けにも元気にお返事をして……

しゃーん!とタンバリンに勢いよくタッチ!

どの子も上手にお返事が出来ました。

 

今日のテーマは「雨のおさんぽ」

お部屋を曲に合わせて歩き、途中で傘で雨宿り。

 

みんなも傘のカードをトコトコと叩いて雨音を表現しています。

音をよく聞いて真似っこ中。

 

雨が止むと、お部屋に水たまりに見立てた輪っかが並べられました。

踏まないようにそーっと歩いたり、橋を渡ったりできるかな?

やる気満々の子どもたち。順番にお名前を呼ばれて水たまりを渡るチャレンジ開始です!

一人で果敢に挑む子や先生と一緒に手を繋いで渡る子など、それぞれの楽しみ方で参加が出来ました。

終わった後は「楽しかったねぇ!」「また来るかな!?」とお話をする様子も見られました。

 

また次回のリトミックのご様子もお伝えしたいと思います。

お楽しみに!