はな保育

園一覧閉じる コンテンツ一覧閉じる

すくすく日記

みんなの大好きな小麦粉粘土を作ったよ。

こんにちは。はな保育室ほづみです。

あっという間に梅雨入りとなり子ども達も部屋で過ごす時間が多くなってきました。

今回は、雨の日にお部屋の中でどのように過ごしているかをお知らせしたいと思います。

 

先生が何か白い粉を持ってきたよ。これは、なんだろうね。

 

 

ツンツンと触ってみると

さらさらの小麦粉でした。

 

 

何が始まるか気になったお友だちが、机のまわりに集まってきましたよ。

 

 

 

 

先生が小麦粉の中にお水を入れますよ。

さてどうなるのかな。

 

混ぜ混ぜするとサラサラの粉がねっとりとしてきました。あとは食紅と油と塩を少々入れます。

 

 

簡単にお家にある材料で小麦粉粘土が出来ました。お家でもチャレンジしてみてくださいね。

 

 

 

.

私はパンを作っているのよ。包丁でみんなに分けてあげるね。

 

初めての粘土遊びにちょっぴり💓ドキドキ。

そーっと触っている姿に成長を感じます。

少しずつ新しいことにチャレンジしていく姿は見ていてほほえましいです。

 

 

 

先生に手伝ってもらって次から次へと作品を作っていく大きなお友だちもいます。

 

 

長く伸ばしてもらった粘土の中に小さな宝物を入れました。

 

 

 

 

雨の日にはこんな風に楽しい時間を過ごしている子ども達です。

 

 

 

 

雨の日は何をしているのかなって心配をしてくださる保護者の方もいらっしゃるかと思います。

子ども達が部屋の中で遊びの制限をされることなく粘土遊びやスタンプ、シール貼り

体を使って遊ぶサーキット遊び(トンネルやすべり台や平均台)などなど楽しい遊びを提供しています。

これからもいろんな遊びを取り入れていく予定ですので楽しみにしていてくださいね。

それではまた次回をお楽しみに。