はな保育

園一覧閉じる コンテンツ一覧閉じる

すくすく日記

水遊びが始まりました🐟

こんにちは!はな保育室はないけです

 

 

 

7月に入り、水遊びが始まりました

 

まずは、大きなタライに手を入れて、ちゃぷちゃぷ~

「きもち~よ!」

 

 

 

ジョウロに水をたくさん入れて、じゃ~

「あめだよ~☔!」

 

 

 

水がかかってビックリ

 

 

 

日に日に水に慣れていき、遊んでいるうちに、体や顔にかかってもへっちゃらになっていく子どもたち

自分の足や体に自らかけてかけ水をしたり、友達と水の掛け合いっこを楽しんでます

 

 

全身びしょ濡れになりながら、きゃっきゃっと笑顔いっぱい楽しんでいますよ

 

 

 

 

 

 

 

雨が降ったり、熱中症アラートが出た時は、先生が考えてくれたとっても楽しい遊びをしました

 

何が始まるのか、わくわくの子どもたち

 

初めて見るポンポンに目がキラキラ

 

 

ポンポンを落とさないように大事に持って、あるこうあるこう

 

 

今度はポンポンを・・・せいの、ぽー----んっ

 

 

次は・・・なげないよ

「なげないよ」の言葉に大笑い

 

 

頭の上にポンポンを乗せてみたよ

みんなで真似っこ

 

 

 

 

 

別の日には、リングが登場

 

 

音楽に合わせて、リングを床にトントン

 

 

ゆらゆら~ きらきら~

 

 

またいろんな遊びをしようね

 

 

 

 

 

 

 

おまけ

 

先生がちょうちょを捕まえてくれました🦋

じーっと真剣に見る子どもたち

 

 

みんなで「ばいば~い!またねぇ~!」とさよならしました

 

 

 

 

 

公園に行くと、ミーンミーンセミの鳴き声がたくさん聞こえるようになりました

セミの抜け殻を見つけると、興味津々の2歳児さん

 

 

さぁ、タモと虫かごを持って探検へ出発

 

 

「せんせい、これなに!?みつけたよ~!」虫みっけ

 

 

地面に穴がなんだろ~と気になる子供たち

 

 

とある穴を掘っていると・・・

もぞもぞ・・・

セミの赤ちゃんが土の中に眠っていました

 

 

 

土を被せてあげて、ばいば~い✋

またいつか元気に土から出てきてね

 

 

いろんな虫や花・ものを見たり、触れてみたり・・・

まだまだたくさん楽しいことを考えてます

毎日元気いっぱいの子どもたちが登園してくるのを、職員一同待ってます