はな保育

園一覧閉じる コンテンツ一覧閉じる

すくすく日記

なすの収穫🍆と体育指導

こんにちは。

はな保育園ひろじほんまちです。

つきぐみ(3歳児)の様子をお伝えします

 

~なすの収穫

7月29日、午後のおやつを食べた後、なすの収穫に行きました!

6月から当番制で午前と午後に水やりをやってきた子どもたち。

子どもたちが晴れの日に欠かさず水やりをやってくれたおかげで、なすが大きく育つことができました

なすを見に行くと、「見て!小さななすができているよ!」と気が付き声にあげる子がたくさんいました。

子どもたちとなすを触ってみると「おおきいね!」と言う子もいました。

「じゃーん

子ども達と残りのなすの観察を続けていきます

 

 

~なすを食べたよ

午後のおやつの時間、調理員さんに作ってもらい、なすを食べる事にしました

野菜が苦手な子もいますが、4月の頃より野菜が食べられる子が増えてきました!

苦手な子も野菜のにおいを感じたり舌で味を感じたりすることで野菜に触れています。

「先生、見て見て!食べられたよ!

全部食べられたよ

これからも大きくなったなすを収穫したら子供たちと食べたいと思います

 

 

~体育指導

つきぐみの体育指導の様子です

4月から数か月が経ち、始めと終わりの挨拶もきちんと言うことが出来るようになりました!

体操座りも姿勢よく座っています

手足ブラブラ~

バナナの皮をむいてペロリ♪

 

子ども達は準備体操も大好きで、いつも楽しそうな表情がたくさん見られます

 

開脚もどんどん足を広げることが出来るようになりました

 

「アザラシだよー🎵」

体育指導の時間以外にもつき組の部屋でやっている姿も見られますが、お家で練習している子もいるみたいです!

 

~イス体操~

今年度の運動会で、つき組はイス体操を行う予定です

題目は「桃太郎」です🍑

登場人物の桃太郎や家来の動物になりきって鬼退治に行きます。

 

「ウキー!」

両手両足を伸ばしてキジのポーズです

 

舟をこいで鬼ヶ島に向かいます👹

~どんぶらこっこ、どんぶらこっこ

 

練習を重ねるごとに動きと掛け声がかっこよくなっています

本番がたのしみです