はな保育

園一覧閉じる コンテンツ一覧閉じる

すくすく日記

ダンスと戸外遊び

こんにちは。はな保育園ひろじほんまちです

つきぐみ(3歳児)の様子をお伝えします。

 

最近のつき組さんはお友達と遊ぶ事が好きで、特定の友達とだけでなく一緒に話したり、おままごとなどで遊んだりすることが増えました!

 

ジュウジュウ~

おいしいごはん作っているよ~

 

つき組の子どもたちは、ラキューで遊ぶことが大好きで、お友だちと一緒に様々な作品を作っています。小さなパーツを組み合わせて怪獣や赤ちゃんを作る子もいます。

 

カプラ(積み木)では、電車や駅を作る子もいます。

 

 

《ダンス》

ダンスの様子です。

最近、つき組は「ドラえもん」の曲に合わせて踊っています。いつもかっこよくポーズを決めて踊っています!

元気よくジャンプ!

 

次にミッキーマウスのダンスです

今回が初めてでしたが、面白い動きに子どもたちも夢中になって踊りました

 

ウッキ-

楽しくて「もう1回やりたい」と言う子がたくさんいました!

次回のダンスについてのお話をしてこの日の回は終わりました。

 

《戸外遊び》

最近、つき組は芝生で遊ぶことが増えました。芝生に生えている草花を見つけて遊んでいます。

小さな豆みたいなものを見つけると、自分たちで作曲した「まめ、まめ」という歌をみんなで楽しそうに歌を歌うこともありました

「これ、なんの草かな?」と声に出す子もいます。

 

「クローバー見つけたよ!」と見つけたことを喜び、教えてくれる子がたくさんいまし

 

帰る時には「これ、ママにプレゼントするから持って帰る」と言ってお土産にする子もいます。子どもたちにとっては宝物のように大切なものみたいです。

これからも子どもたちと季節の草花を見つけた喜びを共有することを大切にしていきたいと思います