はな保育

園一覧閉じる コンテンツ一覧閉じる

すくすく日記

楽しかったね!運動会

こんにちは。はな保育園ひろじほんまちです!

朝晩はとても寒くなりましたが、日中は過ごしやすい日もありました。園庭には、キンモクセイの花のいい香りが園庭中に広がり、子ども達から「きれいだね!キンモクセイのいいにおいがする!」「キンモクセイのお花って何個くらい付いているんだろう?」と子ども達の中でも秋を感じている言葉が聞かれ嬉しく思いました。

秋と言えば、子ども達が楽しみにしている運動会の季節です。

秋晴れの中、今年は3年振りに全クラス合同の運動会を行う事ができました!

今回は、子ども達が頑張った運動会の様子をお伝えします。

 

 

準備体操として「はとぽっぽ体操」をして身体をほぐしたら・・・

まずは、かけっこです!

 

<2・3・4歳児かけっこ>

体育指導の先生の笛の音と旗の合図をよく見て・・・準備万端です!

「ようい、どん!」

2歳児さんは、ゴールにいる保護者の元まで元気よく走りました!

3歳児さんは直線を走り、4歳児さんは、トラック半周を走りました。

 

 

<乳児ふれあい体操>

「あわあわちゃん」「まってってー」の曲に合わせて

ハグをしてもらったり、くすぐってもらったりして嬉しそうでした!

 

 

 

<0歳児親子競技> 『おべんとうばす

 

普段、読んでいる大好きな絵本「おべんとうばす」の世界を題材にして親子競技を行いました。

おべんとうの具材、みかんや玉子焼き、エビフライの帽子を被り、出発!!

坂道を歩いたり・・・

ジャングルのトンネルをくぐったりしたら・・・

お弁当のバスに乗ってゴールしました!

 

 

 

 

 

<1歳児親子競技> 『親子でジャングル探検へでかけよう!』

 

いつも遊んでいる1本橋を渡ると、トンネルが見えてきました!

トンネルをくぐった先には・・・可愛らしい野イチゴが実っている木を見つけ・・・

子ども達が大好きな抱っこや、おんぶをしてもらってゴール!

 

 

 

 

<2歳児親子競技> 『野イチゴとりにでかけよう!』

 

絵本「14匹のあさごはん」のお話が大好きな子ども達。

絵本の主人公、のねずみになりきって出発です!

体育指導で練習した跳び箱、マット運動も合わせて披露しました。

最後は、野イチゴを取ってゴールしました!

 

 

 

 

 

<3歳児 イス体操> 『桃太郎!』

体育指導でイス体操の練習を頑張ってきた、3歳児つき組さん。

今日は本番! 少し緊張している様子が見受けられましたが・・・

出番になると、

「桃太郎になりきって、お宝を取り行くぞ!」

いつものように元気よく、凛々しい表情の子もいました。

 

 

「鬼が来たぞ!隠れなきゃ!」

無事、鬼を退治できました!「ヤッタ~!」

 

 

<3歳児親子競技> 『チーム対抗お買い物競争』

 

「イヌさんチームには負けないぞ!」

「ネコさんチームに負けないぞ!」

2チームに分かれてリュックサックを背負い、お買い物に出発です!

 

「絵カードと同じ品物を見つけるぞ!」

「これは同じですか?」

!!」

「やったー!」

おんぶをしてもらってゴール!

 

 

 

<4歳児親子競技> 『台風の目』

保護者の方と一緒に棒を持ち、2本のコーンを回って次の子に渡し、早くゴールしたチームの勝ちです!

途中、熱が入って棒が折れてしまうハプニングが起こりましたが、棒が短くなっても一生懸命走っていました。

 

 

 

<4歳児クラス> 『バルーン』

 

1枚の布を使って、家、ポップコーン、などの技を披露しました。

12人の気持ちが1つにならないと上手くいかない演目でしたが、何度も練習を重ね、本番は大成功しました!

「あさがお」

「ポップコーン!」

 

 

 

<3・4・5歳児> 『障害物競技』

幼児クラスが普段体育指導で練習している跳び箱、鉄棒、マット運動の成果を披露しました。

3歳児クラスは、3段の跳び箱を跳び、鉄棒にぶら下がりました。

 

 

4歳児クラスは跳び箱5段からジャンプし、鉄棒の前回りを披露しました。

 

 

 

5歳児クラスは、台上前転の3段または4段と鉄棒逆上がりを披露しました。

 

鉄棒では、逆上がりをしてキメのポーズもかっこよかったです!

 

 

 

<5歳児> 『組体操』

 

2人組ペアから最後には11人全員が一丸となってこなす技まで挑戦しました。

気持ちが一つにならないと上手くいかない技もあり、失敗しながらも諦めずに頑張って練習を重ねてきました。

 

「トンネル」

 

「くじゃく」

「冠」

 

「1本橋」

  

 

 

 

<5歳児> 『リレー』

 

赤・白チーム対抗リレーです!

バトンパスをすることが難しく、近くの公園まで出かけてパスの練習や、コーナーを回る練習、思い切り走る練習をしてきました。

「どうしたら相手チームに勝てるのか?」を考えながら子ども達で作戦を立てたり、走る順番を考えたりしながら勝てる喜び、負ける悔しさを味わいながら一生懸命頑張ってきました。

 

 

 

子ども達だけのリレーの後は、いよいよ最後の演目、親子リレーをやりました!

子どもから保護者へバトンパス、保護者から子どもへのバトンパスはぶっつけ本番でしたが、上手くいきました!

保護者の方も真剣に走って下さり、観客席からは拍手や、熱い声援が自然と聞かれました。

「がんばれ~!!!」

この競技には、担任も参加しました。

第一走者は、4・5歳児の担任です!真剣に走る姿を子ども達に見せられてよかったです!

 

 

閉会式では、金メダルをもらいました!

「最後までよく頑張ったね!」

 

 

 

今年の運動会は、コロナ前と同じ規模で行うことができました。

たくさん練習して、本番で大勢の前で披露できたことは、自信や忍耐力に繋がったと思います。

またひとつ、大きくなったね!