はな保育

園一覧閉じる コンテンツ一覧閉じる

すくすく日記

幼児クラス 『ことろのばんば』

こんにちは!はな保育園せきとり 幼児クラスです

今回は子ども達に大人気だった絵本『ことろのばんば』の世界観を楽しんだ様子をお届けします💗

 

『ことろのばんば』とは、、、

 

 

ある森に「ことろのばんば」という白髪のおばあさんが住んでいました。夜になると森に現れ子どもを見つけると

『こーとろ ことろ』と言い、持っている壺の中に子どもを吸い込んで閉じ込めてしまいます。

そんなばんばにお兄ちゃんをさらわれてしまった妹は勇敢に助けに行く事を決め、

森の神様たちに助けてもらいながらお兄ちゃんを救いに行く、というお話です。

 

ばんばというオバケのような存在が少し怖くなりながらも「もう一回!」とその不思議な世界観が

好きになった幼児クラスのお友達。

そんなある日、幼児クラスはお散歩に出掛けました。

滑り台で遊んだり、とても楽しそう🤩

高い所にも登れちゃうよ!

 

さくら組のお友達も、ピューン!

思い切りお散歩を楽しんで帰ってくると、保育園の門に、何やら白い糸が・・・

「こんな糸、お散歩に出る前にかかってたっけ、、、??」

さっきの楽しかった表情から一変、子ども達にも緊張が走ります・・

 

 

先生が触ってみるね・・・

「せんせい・・そっと触ってね・・」

こんな時は、お兄ちゃんのお友達の手をギュッと握ってしまいますね・・

「これ、もしかしてばんばの髪の毛?!」

保育園にばんばが来た!という事で怖がって泣き出す子も

お部屋に戻って、ばんばはどうして来たんだろう、、、と子ども達と話し合う事に。

ばんばはどうして子どもを壺に閉じ込めるのかな?お友達いるのかな・・??

寂しくならない為には、何をしたらいいのかな・・

でも、僕たちが壺に入るのは、、嫌だな・・

と考えた結果、ばんばに人形を作ってプレゼントしてあげる事にしました!

 

 

 

そうだ、ばんばにお手紙も書いて、気持ちを聞いてみよう!とお手紙を書き始めるさくら組のお友達。

 

「どうして壺に吸い込むのかな・・怖いけど、仲良しになれるかな?」

保育園の玄関に手紙を飾ったら、ばんばは気づいてくれるかな??

 

 

絵本の世界を楽しもう★

ばんばのお手々も作ってみよう!!と新聞紙と不織布で作ってみる事に!!

 

ペグさしで物語に登場したものを作ったよ✨✨

こちらのページのアカゲラという鳥。道を聞いたものの、答えてくれませんでしたが

さくら組のお友達はこのアカゲラを作ってみる事にしました。

 

向きまで同じで、細かい部分も観察できていますね🥰

 

こちらはリンドウと言う青いお花。こちらもさくら組のお友達がよく観察しながら再現していました✨

名前までペグさしで表現した事に先生たちも驚きでした!!☺

青い部分に注目し特徴をとらえていますね👍

 

 

 

そして、なんと次の日にばんばからのお手紙の返事が届きました!!

先生が発見!!

さくら組のお友達がロンディで作ったばんばの壺の中に、お手紙の返事が入っていました!!

質問の下に、お返事が書いてありました。読んでみてください。

ばんば、いつきたのかな??!!

 手紙を読んでみる子ども達・・

「お友達がいないんだ・・やっぱり寂しいんだね・・」

よし!と人形作りに気合が入る子ども達。

ヨークの容器に紙粘土で顔をくっつける事にしました。

 

ぺったんこ~~

どのお友達も一生懸命に取り組んでいます。

橙色を紙粘土に混ぜ込んでいきます。

こねこねこねこね・・・

 

混ざってきたら、さらに伸ばしていきます

形を整えて・・

容器に合う形にできたらオッケー!!

ストローを挿して、安定させます。

その次は折り紙を千切って容器に貼り付けます。

可愛いフォルムですね♡

数日乾かしたら、今度は紙粘土で髪の毛や顔のパーツを作っていきます。

三つ編み作ろっと★

モールで腕も付けました

可愛く出来たね、ばんばも喜んでくれるかな??

よし、完成☆

 

 

お部屋に飾っていたある日、先生が作った壺の中に、またばんばからのお手紙が届いていました・・!!

 

壺の中を見てみると・・・

 

さくら組のお友達が皆の代わりに読んでくれました

砂場にお土産・・!?!?

急いで砂場に行ってみると、砂の中に沢山のサツマイモが埋めてありました

沢山のプレゼントにビックリしながらも、皆で掘り起こします

掘ったお芋をどうするのか??は、次回のブログに書こうと思います

お楽しみに✨✨

ばんば、森に帰る

ある日、いつも通りサークルタイムをしていると窓がドンドン!と叩かれる音がしました。

先生が警戒しながらも窓を開けると、そこには一通の手紙が置いてありました。

「新しいお友達を見つけに、ばんばは森に帰るね。さようなら、ありがとう。」

皆がばんばのお友達になってくれたから、ばんばはもっとお友達を見つけて仲良くなりたいみたい!

よかった、これでばんばは寂しくないね✨✨

また、遊びに来てくれるかな?お芋、置いて行ってくれるかな?と最初は怖かった存在のばんばと

すっかり仲良くなることが出来た幼児クラスのお友達でした🤩

ばんば、また遊びに来てね~!!

 

 

★オマケ★

ばんばからもらったお芋にはツルが沢山ついていたので、リースの形にして飾り付けをする事にしました。

お散歩でも沢山の飾り付けできる葉っぱやどんぐりを集めました✨

 

これから可愛く作っていく予定なので、出来たらまたブログに載せたいと思います。

お楽しみに🤩★

   

 

 

秋の遊びも沢山楽しみたいね★🥰🥰