はな保育

園一覧閉じる コンテンツ一覧閉じる

すくすく日記

新年度が始まりました!

こんにちは、はな保育園ひろじほんまちです!

暖かな春の陽気と共に、新年度がスタートしました

また一つお兄さんお姉さんになって、ちょっと得意げな顔をしているかわいい子どもたちの表情を見ていると、これからの一年がとても楽しみです

 

さて、新年度が始まり2週間が経ちました!

1つ上のつき組になり、とても嬉しそうな子どもたち。

そんな子どもたちの様子をご紹介したいと思います

 

<室内活動・遊び>

つき組になってから、朝のお支度に出席シールを貼ることが増え、毎日「今日はどこに貼るの?」と保育士に聞きながらシールを貼っています!

ホワイトボードに数字を書き、それを見ながら同じ数字を探しており、「今日は1と3の日だ!」などと話しているので

「13(じゅうさん)日って言うんだよ」「今日は8の日。8日(ようか)だよ」などと数字の読み方を一緒に伝えています!

日にちと一緒に曜日も話すと「今日は火曜日?」「今日は金曜日だからお布団持って帰る日だね!」などと

何曜日だからこれをするなど、子どもたちの中でわかってきているようでした

 

カプラという積み木を組み立ててタワーを作ったり、家を作ったりして遊んでいます!

組み立て方がたくさんあるので、一つひとつ伝えながら作りたい物を形にできるように保育士も一緒に遊んでいます

友達と協力して1つのものを作りあげる楽しさも味わっているようで、「完成したね!やったね!」と喜んだり、

途中で壊れてしまったときも壊れ方ことを悲しむ様子を見られますが「もう1回作ろうよ!」と話し、

再度作りあげたりしています!

 

スティックモザイクも去年使っていたものよりも小さいものを用意して遊んでいます!

小さいので、より指先を使って遊んでおり、「わたしの家を作るんだ!」「私は猫を作るの」などと話し、

自分達の作りたい物を作って遊んでいます!

 

ジグソーパズルにも興味を持ち、積極的に遊んでいるつき組さん!

70ピースのパズルはサクサクと完成させており、最近は100ピースや150ピースのパズルに挑戦しています!

完成するととても嬉しいようで保育士や友達に「できたよー!」と教えてくれています

 

つき組になってから新しく増えた玩具も集中して遊んでおり、机上遊びも遊び込めるようになってきました

今後もより細かいものを作ったり自分が作りたいと思ったものを形にして作りあげていけるように

一緒に作っていきたいと思います!

 

<リトミック>

つき組になって初めてのリトミックにも参加しました!

始まりの歌も内容が変わり、先生の動きをみながら参加しているこどもたち。

体を動かしながら歌うことが大好きなようで、リトミックが終わった後も教えてもらった歌や踊りを楽しんでいます

 

 

ドレミの歌も教えてもらい、「ドはドーナツのドだね!」と言いながら一つひとつの音階の歌詞を

教えてもらいました!

1つひとつの動きに振り付けがついており、先生の動きを真似しながら身体を動かしました

 

リトミックの時間に、「あーといってよ、あー!」という絵本を読んでもらい、怒っている時の「あー!」

悲しい時の「あー!」など様々な「あー!」を真似しながら言いました。

悲しい時は本当に悲しそうな顔をしており、その表情も可愛らしく、上手に真似しているなと思いました

 

そら組で経験していたことでも、つき組になってから行うと新鮮なようで、

子どもたちも毎日楽しく遊んだり、リトミックや体育指導に参加しています!

「ぽんたのじどうはんばいき」という絵本にも興味をもっており、「自動販売機をみんなで作ろう!」と話しているので、

その様子も次回のブログでご紹介できればと思います!!

 

次回のブログもお楽しみに